便秘を解消するために挑戦

長年便秘で悩んできましたが、便秘を解消するために生活の上でおからを積極的に取り入れることにしました。生おからは250グラムで安いことも魅力です。ですので今までは市販のお菓子を利用していたのですが、おからを利用して自分で手作りをするようにしました。
レパートリーはおからホットケーキやおからクッキー、おからとヨーグルトのチーズケーキ風などさまざまありますので、毎日飽きることなく続けることができます。
おからを粉のようにして使いたい場合は、電子レンジで加熱したり、フライパンで炒ったりすることで水分が飛びますので小麦粉などの代わりに使用することができます。おからでおやつを作っていると満腹感が得られますので、そのあとのごはんが少なくて済みます。
もちろん、おからをおやつだけではなくおかずにも使用しています。おからを入れたチキンナゲットやおからハンバーグ、ポテトサラダのポテトをおからにするなどです。
このように生活におからを取り入れていくと、食費が少なくて済むだけでなく便秘を解消することにつながりました。お通じがよくなり、以前は2,3日に一度しかできなかったものが毎日の排便習慣がついたように思えます。
市販のお菓子ではなく、おからを使ったお菓子ですので砂糖も少なく、便秘を解消するためだけでなく、ダイエットにも役立ったと思っています。いろいろと味付けをすると飽きることなく続けることができていますし、やってよかったと思います。
便秘解消のためのサイト「妊婦の便秘は治せます!」なども参考にしてみました。知らないこともあっていろいろ実践してみると完璧に直せる日も近い気がしています。

シュークリームについて

私はパイシューの中に、バニラの香りのするカスタードクリームが入ったデザートが大好きです。
フランス語のキャベツの意味を表わす【シュー】と、英語の【クリーム】が合わさった和製外来語らしいのに驚きました。
シューは英語の靴だと思っていたので、細長いエクレアのが「シュークリームっぽいな」と思ってました。
周りが「サクサクッ」としたものや「しっとり」したものがありますが、私はサクサクっとした生地に生クリームがミックスされたものが大好きです。
洋菓子店では、シュークリームをチェックしてから他のケーキをチェックします。
近所にシュークリーム専門店ができたらしいので、今度行ってみようと思います。
どんな風なシュークリームなのか楽しみです。

栄養ドリンク

今日はちょっと疲れちゃったので、久しぶりにお風呂上りに栄養ドリンク飲んでみました!
子供の頃はよく栄養ドリンクって飲んでたんですよね。父が好きで、家にはいつもケースで常備されていたんです。夏なんかは冷蔵庫をあけるとキンキンに冷えた栄養ドリンクを発見してよく飲みすぎて怒られてました(笑)
一人暮らししてから自分で栄養ドリンクを買う事はほとんどなかったのですが、今日みたいな日はいいかなって思って買って帰ってきました。やっぱりおいしいです。この濃い感じ、喉にクッとくるこの感じがたまりません。
あまり飲みすぎるのもよくないですが、一日一本くらいなら、自分へのご褒美にいいかなと思います。女性向けの低カロリーなものやコラーゲンが入っているものなんかもあるので、今度試してみたいと思います!

楽しみを作ってメリハリのある1週間を

私は平日に週5日働いているのですが、火曜日や水曜日が憂鬱でした。
週の半ばというのは、金曜日のようにお酒を飲みに行く気分にもなれません。しかし、体は疲れているので、しんどいと感じていました。
そこで、私は水曜日に楽しみを作るようにしたのです。
終業後に少しだけ寄り道をすることで、週前半のモチベーションも上がりますし、リフレッシュすることで、後半も頑張れます。
その楽しみの一例としては、マッサージに行ったり、カフェでケーキを食べたり、1時間だけショッピングをするといったものです。
注意点としては、長い時間をかけると、逆に疲れてしまうので、短い時間でリフレッシュすることです。
1時間程度であれば、自宅に帰ってからも心身共に余裕があります。
水曜日の楽しみは、自分への投資と思って、行きたい場所や食べたいものに素直になることがとても大切だと思います。